ジョズエのひとりごと
jozuegoma.exblog.jp
  Top
<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 02月 23日 |
こんな感じ(ハハウシの苦悩①  需給と供給のバランス
で始まったハハウシ生活。
お役御免となる日が近づいてきました。

母乳育児にはいろんな説や考え方があって、

「栄養がだんだん足りなくなるから離乳食へ移行していくべき」
「母乳を欲しがっている間は母乳の栄養で十分だから心ゆくまであげたほうがよい」
「1歳を過ぎても母乳を飲んでるなんて・・・」
「何歳になっても欲しがるならあげてもよい。精神安定剤だから」

などなど。
時代、国、人が変われば意見もいろいろです。

どれが正解でどれが間違っているかなんて分かりません。
きっとどれもが正しいのでしょう。

いろんな意見を参考にして、自分で結論を出しました。
私と息子にはいいタイミングだと思うので、
来月いよいよハハウシ卒業します!

眠くてぐずった時も、
高熱を出して何も受け付けなかった時も、
飛行機や乗り物で大人しくして欲しい時も、

水戸黄門の印籠のように、
それを出せば万事解決できた最強のハハウシ生活。

印籠無し生活が少し不安でもありますが、
今は期待の方が上回っています。

卒業の時は母子共々涙、涙よ~
と言われているので、覚悟しなくては!
[PR]
by jozuegoma | 2008-02-23 23:08 | baby |
2008年 02月 16日 |
我が家では最近急に、物が行方不明になるようになりました。
常に探し物をしているような感じです。

が、大部分はゴミ箱の中で発見されます。

これまでゴミ箱から救出されたのは、

テレビのリモコン
ハンガー
靴下(片方のみ)
入浴剤

そう、しでかしているのは息子。

これまではちょっと高めの位置においておけば大丈夫だったし、
手が届いても周りに散らかす程度。
でも、歩けるようになってから、一気にパワーUPしました。
何でも手に取り、運んでいます。
油断もスキもありません。

本日は、乾燥機の中から中華スープの素を発見しました。

保存食品の棚を開けていることは知っていたんですが、
まさか持ち出していたとは・・・・。

まだ他にも何か捨てられていないだろうかと
洗濯籠やゴミ箱をチェックをする私の側を
オタマを持った息子がスタコラ移動。

おーい、それを持って何処へいくーー!

エンドレスの予感。

実は現在、私の携帯が行方不明なんです。
昨日ゴミまとめて出しちゃったよ(TT)

家のどこかで発見されることを祈ります。

こんな時に限って(いや、いつもですが)充電切れの携帯。
困ったなぁ。
[PR]
2008年 02月 15日 |
日本に一時帰国していました。

夫と2人で、
「日本っていいな~便利だな~何でもあるな~」
とはしゃぎまわりました。

「お野菜が輝いているねー」
「見てみて、お魚!新鮮だねー」
「ヨーグルト、無糖があるよー」
「あ、納豆が凍ってない」

ローカルスーパーで興奮している私達をみて、夫の妹がぽつり。
「こんな小さなスーパーでこれだけ喜ぶってことは・・・
北京って何もないの?」

いや~あることはありますよ。たくさん。

でもね・・・(以下略)

私達が滞在している間、日本は毒入り餃子問題で大騒ぎでした。
ニュースを見ていると、自分達が何だかすごく危険な場所に住んでいるような
気になってきましたが、大丈夫ですよ。元気に生きています。

ただ、双方の家族に「北京に遊びにおいでよ!」
とお誘いしても、「ああ、まあそのうちね・・・」
と反応が曖昧です。

話は変わり、息子がとうとう歩きはじめました。
日本へ発つ前までは2メートルが最高。
片手をつなげば、力を入れなくてもしっかり歩けるのに、
手を離すとへなへな。すごく慎重派。

「もう歩くよ、すぐだよ」と周りから言われ続けて数ヶ月。
その日はやって来ました。

記念日は2月9日(肉の日)

1歳違いのいとこの影響を受けたのか、
遊んでいるうちに歩いていました。

本人も相当嬉しいらしく、歩いている時は
常に満面の笑み^^とても誇らしげです。

北京に戻ってからも、
c0011527_2342254.jpg

BSエアロビックを見ながらノリノリ♪です。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon