ジョズエのひとりごと
jozuegoma.exblog.jp
  Top
2007年 02月 06日 ( 1 )
|
|
2007年 02月 06日 |
ハハウシ=母牛

これは、息子を出産後、夫が私につけた呼び名である。

妊娠中はお腹の出っ張りに応じて、
「ダック(あひる)⇒トトロ」と変遷した私の呼び名。

「もうちょっとマシな言い方はないの?」
と文句を言いたいところですが、
毎日ひたすらミルク製造に励んでいる自分の生活を省みると、
言い得て妙かもしれない。

今でこそ、ハハウシとしての役割が板についてきましたが、
最初から順風満帆という訳ではありませんでした。

子供を産んだら、その瞬間から何の苦労もなく、
ハハウシになれると信じて疑わなかった産前の私。

ベビー用品の研究・準備は念入りにしても、
母乳育児の勉強や胸ケアの準備は全くしていませんでした。
その必要性に気づきもしなかったなぁ・・・。

そして、当然の報いとして、トラブルに直面しました。

生後すぐから、息子の飲みっぷりがすごかったので、
体育会系のノリで「ヨッシャー!」と気合で授乳を続けていたところ、
2,3日後から、胸が痛くて痛くてたまらなくなる。

胸から血が出てる・・・・・

胸全体は石のように硬く張っているし、傷口は空気に触れるだけで痛い。

それでも、
全身全霊で泣き叫んで、「お腹すいたよ~~」と訴えてくる子牛を前に
休む暇なく授乳をしなければならない。

私の中では陣痛よりはるかに痛くて辛かったです。

その後どうなったか、、、

長くなるので、続きは次回。
[PR]
by jozuegoma | 2007-02-06 05:23 | baby |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainbow Skin by Sun&Moon